うつのためのマインドフルネス認知療法ガイドブック【2023年5月1日発売】

著者

家接 哲次(名古屋経済大学 大学院 人間生活科学研究科 幼児保育学専攻 人間生活科学部 教育保育学科)

内容

うつ病再発予防の高い効果が注目されるMBCT。海外発祥の療法を日本で行うための工夫とは?MBCTの特徴や源流にある仏教の教え等の基礎知識から,各セッションの具体的な流れ,指導力の振り返りと向上のための評価基準といった実践知識までを網羅。経験に基づく生きた知恵と資料で8週間プログラムの指導を支える。

北大路書房(https://www.kitaohji.com/book/b623091.html)より

詳細情報

  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です